初めに (first)

ルアークラフトへようこそ!
このウェブサイトでは、ルアー作りに少しでも関心がある方や既にルアーを製作している人を対象に、運営管理者のキーノとここを訪れたみなさんによるルアーの作り方(自作ルアーの作成)のノウハウを紹介しています。
 
この”初”のコーナーでは、
ルアークラフト初心者の方のために、このサイトの使い方・各コーナー(ページ)の内容・そしてルアー作りの面白さなどを紹介しています。
 
このウェブサイト内ではルアークラフトを省略して LC と書くことがありますので覚えておくといいでしょう。
 



LCの使い方

ルアークラフトには 現在バージョンがVOL.4.7。
全部で15 のコーナーがあります。
 

パソコンからLCを見た場合

ページ一番上の濃いオレンジラインにコーナーの名前を並べたメニューがあります。
現在見ているコーナーの中にさらに複数のページがあるときは、その下の青色のラインにページの名前が並んでいます。
 
この2つのラインをヘッダーとよびます。
ヘッダーを見れば、今どのコーナーのどこのページを見ているのかがわかるようになっています。
 
* ヘッダーのないページもあります。
 

ヘッダーについて

ルアークラフトのヘッダー
 
例として【作】のコーナーにある【ペンシル】のページのヘッダーで説明します。
 
濃いオレンジの(空)を背景にヨットのイラストがあるところが現在のコーナーです。
上の画像では【作】のところにヨットがあります。
 
他のコーナーを見るには、コーナーの名前をクリックしてください。
 
コーナーの中に(複数の)ページがある場合、青色の水の部分にページの名前が表示されます。
そして現在のページの名前の背景に魚のイラストが表示されます。
 
上の画像では【ペンシル】の部分に魚のイラストがあります。
 
他のページを見るには、ページの名前をクリックしてください。
 

携帯電話・モバイルからLCを見た場合

パソコンの場合と違い、使いやすさを考えてヘッダー(ページ1番上)ではなく、フッター(ページ1番下)に
 
薄いオレンジの帯の部分にコーナー内の各ページの一覧
薄いグリーンの帯の部分に各コーナーの一覧
ルアークラフトのロゴ
 
の順でメニューが表示されます。


LCの各コーナーについて

ルアークラフトはVOL.4.7にある15コのコーナーの説明です。
携帯電話・モバイルからは一部のコーナーが表示されません。
 
るあーくらふと ヘッダー

新企画[new]
2009年に新しくできた「投稿」のコーナー。「みんなの投稿記事」に掲載できます。
初めに[first]
今見ているこのコーナーです。LCについての概要を説明。
注意[caution]
LCのページを利用する際の注意とルアーを作る際に気をつけること
作る[make]
ルアーの作り方をペンシル、ポッパー、ミノーなどページ別に載せています。
知る[know]
ルアーについての役立つ知識や色の知識について
材料[material]
ルアー作りの材料について
工具[tool]
ルアー作りに使う工具について
塗る[paint]
ルアーに使う塗料と塗装について
質問と解決法[Q&A]
ルアー作りでよく出てくる疑問・問題についての答えとアドバイス
会報[group]
LCを利用している皆なの”LCクラブ”とメーリングリストの案内、オフ会と釣り遠征の報告
作品[work]
LCクラブメンバーみなさんの自作ルアーの紹介
リンク集[link]
メンバーみなさんのサイトや作者がみつけたページを紹介
その他[etc.]
LCの作者とページの制作環境について、初期の掲示板の内容、今中止しているコーナーなど
掲示板[BBS]
ルアー作りをするみんなの情報交換・交流などができるルアークラフト掲示板。
@[mail]
LCの作者に質問や感想などのメールを送れます(DMはお断りします)

ルアーを作ろう! (自分でルアーを作るおもしろさ)

ルアー製作には
 
自分で考えたルアーを作る楽しさと、
作ったルアーが思い通りに泳いだときのうれしさ、
そしてなんといっても
自分で作ったルアーで魚が釣れたときのうれしさ
 
の3段階のおもしろさがあり、インドアとアウトドアの両方で楽しめる物作りと釣りの趣味です。
 
なかなか他の趣味ではこのようなことは味わえません。
そしてこの趣味のおもしろさと感動は作ってみた人でないとわかりません。
大人であっても、自分で作ったルアーで初めて魚が連れたときは、格別のうれしさや感動があります。
 
 
さて、作り始める前に知っておいてほしいのですが、
 
ルアー作りに正しい方法というものはありません。
 
えっ!?、 と思いましたか?
 
もう一度いいます。
正しい方法はないんです。
 
 
何故か?
 
 
ルアーを作る方法は、プロのハンドメイドルアービルダー(自作ルアーを販売している人)によって異なりますし、メーカーによっても違います。
 
そして作るルアーの種類によっても、使っている材料や工具によっても作り方は違うのです。
 
今後あたらしい材料・工具などがでてくれば今までと違う新しい作り方がでてきます。
 
そしてルアーには、決まった形というものがありません。
 
フックが付いていて、糸を結ぶところがあるものならば、どれもルアーなのです。
決まった作り方がないのですから、当然正しい作り方というのもありません。
 
けれどもベストの方法はあります。(正しいのではなくベストです)
 
プロのビルダーやルアーメーカーによるルアーの作り方は、それぞれが試行錯誤した結果 一番良いと考えて確立されたものです。(中には見た目だけ立派なルアーもあるとききますが)
 
また、作るための基本的な技術はどこの作り方もほとんど変わりません
その基本的な技術はどれも皆さんが小学校・中学校で習った(習っている)ことが大部分なのです。
 
木を切る・削る・彫る・表面を整える、針金を曲げる、色を塗る、乾かす
 
などの基本の技術さえ身につけてしまえば、あとは自分で考えて応用するだけです。
(*今の学校ではこういった怪我をする可能性がある事はなるべくしていない所もあります。)
 
わかりました?
自作ルアー・ケロペン
ルアークラフトで紹介している作り方は、作者がベストと考えている方法であって正しい方法というわけではありません。
 
今後あなたがルアーを作っていく中でもっといい方法を思いつくかもしれません。
 
そうすれば、それがあなたのオリジナルの作り方となります。
 
その時はぜひ作者にも教えて下さい。
もしよろしければ、このLCで掲載したいと思います。
 
みんなで情報交換をして、よりベストな作り方をルアークラフトで紹介していけたら言うことなしです。
 
もしわからないことがあれば、まずはLCの各ページをよく読んでください。
Vol.4.7の時点で過去10年間で蓄積された情報が掲載されています。
ほとんどの事は読めば解決しています。
 
また、注[caution]のコーナーは必ずお読みください。
ルアーの作る際に気をつけること、失敗しないコツなどが載っています。
 
そして、ここを訪れる人・LCクラブのメンバーの人はどなたも気さくな人ばかりですから、ぜひ掲示板などでみなさんと交流を深めてください。
ルアーを作っている他の人との交流はいい刺激になります。
もしかしたら自分の近くにいるかもしれませんよ。
 
それではぜひこのルアークラフトを参考にして、楽しいルアー作りを!
 


▲ページTOPヘ▲